9月1日(金)、モスクが創業して25回目の創立記念日を迎えました。
この日は会社を臨時休業とさせていただき、総勢21名で記念行事を開催しました。
記念行事の様子を、熱くレポートいたします!

社内運動会&ゲーム大会

箱根町総合体育館 星槎レイクアリーナ箱根の場所を借りて、運動会がスタート。
赤・白2チームに分かれ、ハチマキを巻いて皆やる気満々!
選手宣誓、準備運動、ラジオ体操を行い、いよいよ競技がはじまりました。

最初の競技は「障害物競争」
「ぐるぐるバット5回転」
「鼻めがねをつけお菓子食い」
「2人で縄跳び3回」
「借り物競争」
で熾烈な争いを繰り広げました。


◇障害物競争に使用した鼻めがね。こちらは、体育委員の2人。

次の競技は「だるまさんが転んだ」
2チームに分かれ、社長の近藤と専務の片野の腰に大量にくくりつけた
風船を多く割ったチームが勝ちというルール。
審判が動いたと判断された者はスタート地点に戻されます。
イカしたポージングをした人には、芸術点が与えられます。
俊足を生かしてサクサク前に進む者、
敵チームに入り込み、動きを阻止する者、
面白いポージングで芸術点をかせぐ者、
ほぼ動かず確実に前に進む者。
マネキンチャレンジさながらの画に緊迫感が漂いました。

続いて「バドミントン」「バスケットボール(フリースロー)」
バドミントンでは、日頃おっとりとした性格の社員も、キレッキレの動きで相手チームを翻弄します。
フリースローは、思ったよりゴールに入らず、元バスケ部の社員にも焦りが…。

午前の部が終わり、皆でランチタイム
テーブルを囲み、普段は画面越しに話す東京本社の社員とも、
たくさん色々な話をしました。
やっぱり大勢でとる食事は楽しいですね。

午後の部の最初の競技は「NASAゲーム」
4チームに分かれ、それぞれ課題に対して一番ふさわしいと思う一つの回答を導き出す
合意形成ゲーム。
このゲーム、多数決ではなく話し合いで導き出した理由をもとに、
全員が納得した回答を出すというもの。
日頃とは違う方法に戸惑いながらも、役職や年齢を超えて意見を出し合い、真剣に話し合いました。


◇各チーム、課題に対して様々な状況を仮定して真剣に意見を出し合う。

続いて行った競技が、「伝言ゲーム」
これ、運動会でやるものじゃないですよねと思った方。
ぜひ、やってください(笑)
2チーム各8名が縦1列に並び、文章を伝言していきます。
謎の緊張感が漂いましたが、チームの団結力が強まり、
勝利したときの喜びもひとしおのゲームでした。

最後の競技は「リレー」
40メートル強の距離を、皆全力で走る、走る、走る!
結果は、1点差で赤組の勝利。

全ての競技を終えて行われた結果発表。緊張の一瞬。
結果は…僅差で「赤組」の勝利。
一人ひとり、全員が全力を出し切った運動会でした。
制作者は特に、日頃パソコンに向かって作業することが多く
久々に体を動かした者もたくさんいました。
MOSKで初めて開催した運動会は、
どの社員の心にも熱く、そして深く刻まれ、
来年の開催も即座に決定するほどの、大変有意義なものでした。

記念パーティー

全力の運動会を終えた一行は、その日の宿泊先である箱根の老舗ホテル「富士屋ホテル」へ。


◇創業139年の格式高いクラシックホテル。

代表の近藤より挨拶、専務の片野の乾杯の合図で記念パーティーがスタート。

MOSKの25年を振り返り、これまでお世話になったお客様方からいただいた
「メッセージムービーの上映」が行われました。
長くMOSKとお付き合いいただいている多くのお客様から、大変温かいお言葉をいただきました。
さらに、23年もの間広報支援に携わらせていただいている、
日本大学三島高等学校・中学校の広報ご担当者様3名が、サプライズで会場に駆けつけてくださいました。
代表の近藤とがっちりと固い握手と抱擁を交わし、その姿を見ていた私たちは、
MOSKを信頼し長年ご依頼いただいているお客様のMOSKへの愛と25年の歴史の重みを感じ、
より一層良い仕事をしていこうと心に誓いました。

続いて、「各課の出し物」の発表です。
チームGraphic、Eizo、Web、Eigyo、Kikakuの5チームに分かれて、
それぞれ事前に準備や練習を重ねていました。

チームGraphic

「プロならわかるよね?!MOSクイズ25!」
数ある種類の中から客席から示されたフォント(文字の種類)を4名の課員が早押しで当てるゲーム。
間違えたらor答えられなかったら墨を顔に塗られる罰ゲームつき。
間違えたメンバーのうち、唯一の男性である高村は顔が墨まみれでした(笑)。

チームEizo

「どぶろっく もしかしてだけど…~MOSKバージョン~」
近藤・坂部の迫真の演技から始まり、近藤のギター演奏と坂部の歌で、
MOSKあるあるを面白おかしく披露しました。

チームWeb

「君は見抜けるか!?ドキドキロシアンルーレット~真実はいつもひとつ~」
B’zのultra soulの軽快な音楽に乗せて、皆一斉にシュークリームを食べます。
誰かのシュークリームの具は、わさび。
演技派のメンバーばかりで、わさびシュークリームを食べた人を当てるのに苦戦しました。

チームEigyo

「赤・黒タイツで錯覚ダンス/みんなでChoo Choo Train」
赤と黒のタイツを履き、軽快なコサックダンスを披露。
そして、画像はお見せできませんが、2名が現在人気を博しているアキラ100%に扮し、
他の2名がトナカイ、白鳥の衣装を身にまとい、体を張った芸を披露しました。

チームKikaku

「ミッキーマウスマーチ★パラパラ」
メイド、ナース、ドナルドダックの甥デューイ、ミッキーマウスに扮した4人が、
半月前から自主練・合同練習をして踊りこんだパラパラを披露しました。

美味しい食事に楽しい余興、一同大いに盛り上がりました。

運動会とパーティーでの得点を合計し、上位3名に豪華景品が贈られました。
最後に全員で記念写真をパシャリ☆

25年もの間、MOSKという会社が継続し、私たち社員が楽しく仕事をできるのも、
25年間支えてくださり愛してくださったお客様がいたからこそ。
今回の記念事業を通して、各社員がMOSKの一員であることへの誇りと、
日頃お世話になっているお客様方への感謝の気持ちを再認識しました。
一層社員間の団結を強め、また日々の業務に全力で取り組んでいきます!